商品一覧へ戻る >>
イスクラ華陀膏 (かだこう)
【効能・効果】
みずむし、いんきんたむし
【特徴】
「華陀膏」は安息香酸・サリチル酸などを配合した軟膏剤で、水虫・いんきんたむしの改善を目的としております。じゅくじゅく水虫でも、カサカサ水虫でも、どちらにも使え、ヒフを保護します。
水虫・タムシってどんなもの?
水虫・タムシは、カビの一種である「白癬菌」が原因。カビから分かるように、温かく、湿り気のある場所を好み、皮膚表面の角質層に寄生して、皮膚に病変を起こします。足、手、爪、身体、陰部など、かかる場所によって分類されます。また、水虫は男性の病気と思われていましたが、最近では、革靴、ブーツ、パンストの普及によって女性にも多く見られるようになりました。
POINT 1 乾燥 患部はいつも清潔にし乾燥させましょう
患部を清潔にし石鹸(薬用か弱酸性の石鹸がお薦め)で丁寧に洗う。洗ったあとは、しっかり拭き取って完全に乾かす。半渇きのままですと、菌は繁殖してしまいます。
POINT 2 部屋の掃除 まめに掃除機をかけましょう
白癬菌は角質のケラチンを栄養源とするため、ケラチンを多く含む皮膚、爪、毛という好物があれば生きていけます。常にお部屋の掃除を怠らないようにしましょう。
POINT 3 マット、スリッパは 感染源は日光で十分乾燥させましょう
お風呂場やトイレのマット、スリッパから感染することが多いので、頻繁に洗って、日光で十分に乾燥させましょう。また、スリッパは「他人と共用したり、裸足で履いたり」しないこと!
POINT 4 根気づよく 治ったと思ってもしばらく治療を続けましょう
症状がおさまると治ったと思って治療を止めてしまう人が多くおられます。しかし、白癬菌は皮膚の奥へ逃げ込んだだけですので、治ったと思ってもしばらくの間は根気よく治療することが大切です。
【用法・用量】
1日2回、幹部を温水で洗浄後、すり込む様に塗布して下さい
塗布後少量の脱脂綿を軽く置いて下さい
【成分・分量】
サリチル酸 5% 基剤 白色ワセリン 80%
香料 蝋梅油 1% カンフル 2%
安息香酸 10% 基剤 白蝋 2%
20g 1,080円(税込)
商品一覧へ戻る >>


開気堂薬局 神奈川県横浜市金沢区谷津町363-1
TEL:045-790-5691 FAX:045-790-5691
Copyright(C)2005 KAIKIDO All Rights Reserved.